車を売りたいけどローンが残っている場合の対処法

そろそろ車を売りたいけど、まだローンが残っているから売れない・・・。

そんな悩みを持つ人も多いと思います。

では実際問題として、ローンが残っている車は売却することが
できないのでしょうか。

ローンが残っていても車の売却は可能

結論から言うと、殆どの場合ローンが残っていても車の売却は可能です。

売ること自体は可能ですので、後はローンの残額をどうするかと
いうことになります。

ローンの残額を一括で払う

まずもっともシンプルなのが、売却前にローンの残額を一括で支払って
しまう方法です。

とは言え、それができないから悩んでいるという人が多いでしょう。

買取査定額をローンの返済に充てて売却する

車を査定に出して、その買取額でローンを払うか、ローンが全額
まかなえなくても充当して支払う方法です。

次の購入店の自動車ローンを利用する

新車への乗り換えをしたい場合は、売却額がローンの残額に
足りない場合でも、残り分を次の新車購入店の自動車ローンに
借り換えする方法もあります。

ディーラーも自分のところの車を買ってもらえるので、ローン
を提供しているところであれば借り換えは難しくないでしょう。

ただし、ローンの金利など、残額によっては高くなってしまう
ケースもあるので、よく検討してからにしましょう。

一括査定はこちらから!愛車をもっとも高く売る方法

知って得するテクニック♪愛車を高額査定してもらう方法を紹介しています♪

かんたん一括査定の方法はこちら