認定中古車とは?GOO鑑定やカーセンサー認定の仕組み

認定中古車とは、「各自動車メーカーや販売店が定めた基準をクリア
していますよ」ということを第三者機関にも鑑定を依頼して認められた
中古車
の事を言います。

この基準には、「走行距離」や「年数」に加え、衝突被害軽減ブレーキ
など、安全に対する重要な機能も含まれるため、中古車でも安心して
購入できる制度になっています。

認定中古車誕生の背景

近年、日本では車の販売台数が減少してきています。

昔に比べて若者も車の購入に積極的でなくなっていることなどが影響
していると言われています。

とりわけ中古車は「素性がわかりにくくて怖い」、「購入後のアフター
ケアがない」と言った不安があり、購入を避ける人が多いため、それらの
問題を解消するために認定中古車制度が生まれました。

認定中古車を鑑定している第三者機関

認定中古車を鑑定しているのは、以下の機関です。

・JAAA(日本自動車鑑定協会)
・JAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)
・ 株式会社AIS

この機関に所属するプロの鑑定士が査定し、正式に認定した中古車が
認定中古車として販売されています。

認定中古車は2重に検査されているため安心

通常、中古車は販売店が自社の基準に従って検査や整備をしています。

しかし、販売店だけが検査している場合、本当に安心できる車なのか、
疑問が残ってしまいます。

そこで、より安心して購入してもらえるように、第三者機関からも検査
を受けて、厳しい基準をクリアしていると証明されたものだけが
認定中古車として認められます。

例えば、中古車販売店として有名なGOO(グー)は、自社で検査した
中古車を、さらにJAAAにも鑑定依頼し、検査に通った車だけを認定
中古車としています。

GOOでは、この認定中古車にGOO鑑定と名付けて販売しています。

GOO鑑定

■主な鑑定項目

・フロントガラスの傷

・外装の傷、塗装の状態

・ホイールの傷、タイヤの溝

・車内の臭いやシートの汚れ

・マフラーの状態、異音、排気

・リアトランクの下の修理跡や波打ち

・ピラーの修復跡

・エンジンルームのオイル、冷却水、異音

・アイドリング時やアクセル時のエンジン音

・パワーウィンドウの動作

・ハンドルやダッシュボード、メーター

■鑑定依頼先機関:日本自動車鑑定協会(JAAA)

カーセンサーも、カーセンサー認定という名で

車両品質評価書を出しています。

カーセンサー認定

■主な鑑定項目

・ボディの塗装ムラ、凹み、キズ

・車内の匂い

・メーター類の表示、走行距離

・車台番号、色番号

・エアコン、オーディオ類

・ドアの修理跡

・下回りのフレーム修正機跡

・ピラーの板金跡

・ルーフやリアウインドウのキズ

・トランクルームの色ムラ、再塗装跡、板金跡

・エンジンルームのオイル漏れ、板金跡

■鑑定依頼先機関:株式会社AIS

認定中古車は購入後のフォローも万全

中古車購入の不安として、「売りっぱなしでアフターフォローがない」
という心配があります。

その点、認定中古車は長期保証や故障に対する対応サービスが充実
していたり、定期点検などのメンテナンスパックも用意されている
など、非常に手厚いフォローが受けられるものが多くなっています。

ただし、その保障内容については、業者や車によって変わってきます
ので、きちんと内容は確認するようにしましょう。

認定中古車のメリット、デメリット

メリット

認定中古車のメリットは、前述したとおり販売店の検査に加えて
第三者機関も中立の立場で厳しく検査しているため、安心度が高く、
アフターフォローも充実している点が挙げられます。

デメリット

デメリットとしては、第三者機関にも検査を依頼しているため、
その検査費用の分、普通の中古車よりも若干割高になる傾向が
あります。

どっちがよい?認定中古車とそうでない中古車

認定中古車には、通常第三者機関が鑑定した事を証明する鑑定書が
ついてきます。

とはいえ、やはり中古車ですので、絶対に故障しないという保障は
ありません。

割高な費用を払って購入したのに故障してしまうと、がっかりして
しまいますよね。

そうならないためにも、認定中古車を購入する際にはアフター
サービスが充実しているものを選ぶのがよいでしょう。

また、認定中古車でない車が危険かというとそうではありませんので、
費用面から考えると、認定中古車よりも普通の中古車のほうがよい
場合もあります。

ですので、メリット、デメリットをよく考えて、自分が納得できる
ものを購入するようにしましょう。

一括査定はこちらから!愛車をもっとも高く売る方法

知って得するテクニック♪愛車を高額査定してもらう方法を紹介しています♪

かんたん一括査定の方法はこちら